ブログで稼ぐために必要なレンタルサーバーは今はConoha一択!

スポンサーリンク
商品紹介

副業としてブログを運営したいと思いませんか?

私も収益化を目指してブログを運営しています。まず収益化の最初の壁がGoogle Adsenseと言われています。しかしAdsenseに合格するには、無料のレンタルサーバーでは厳しいといわれています。

たくさんレンタルサーバーがありますが、もし今から始める中Conoha一択です!

スポンサーリンク

レンタルサーバーとは

そもそもレンタルサーバーとは何?と思う人も多いと思います。

レンタルサーバーとは、名前の通りでサーバーを借りることです。もしサイトを作ったとしてもインターネット上に登録しないと意味ないですよね?その時に必要になるのがサーバーです。なので、ブログを始めるにはレンタルサーバーが必須になります。

スポンサーリンク

Conohaとは

Conohaとは今もっとも勢いがあるサーバーで、まだ開始して7年と新しいサービスではありますが、安定しています。また、お勧めするConoha Wingでは2020年には満足度で3冠をとっています

スポンサーリンク

Conohaのレンタル料

Conohaをおすすめする最大の理由が料金です。最も人気があるエックスサーバーとの比較です。

エックスサーバー(X10プラン)

契約期間初期費用ご利用料金合計
3ヵ月3000円1200円×3ヵ月6600円(税込み7260円)
6ヵ月3000円1100円×6ヵ月9600円(税込み10560円)
12ヵ月3000円1000円×12ヵ月15000円(税込み16500円)
24ヵ月3000円950円×24ヵ月25800円(税込み28380円)
36ヵ月3000円900円×36ヵ月35400円(税込み38940円)

しかし、2020/09/03まで、キャンペーンで12ヵ月以上の契約で初期費用は0円みたいです。気になる方はこちらから↓

Conoha wing

契約期間初期費用ご利用料金合計
3ヵ月0円1100円×3ヵ月3300円(税込み3630円)
6ヵ月0円1000円×6ヵ月6000円(税込み6600円)
12ヵ月0円900円×12ヵ月10800円(税込み11880円)
24ヵ月0円850円×24ヵ月20400円(税込み22440円)
36ヵ月0円800円×36ヵ月28800円(税込み31680円)

比較しただけでも、圧倒的に違うのがわかると思います。特に始めたての方は1年契約以上はどうなるかわかんないから不安って方多いと思います。しかしConoha Wingでは

初期費用は全期間無料で始められます!

またこれはレンタルサーバー料金で、ドメイン代は別です。エックスサーバーの場合、X20以上のより高ランク料金のサーバーでないと独自ドメインは有料ではありません。

しかしConoha Wingは独自ドメインも無料でもらえます!

また、現在キャンペーン中で、永久無料のドメインに加え、10個のドメインを1年無料で使うことができます!

Conoha 7周年記念キャンペーン

スポンサーリンク

Conoha Wingの機能

先ほど上述したように、Conoha Wingは他のレンタルサーバーより安いです。

安いからその分機能は微妙なんでしょ?と思う方がいると思いますが、実は逆です。

Conoha Wingは安いうえに他サーバーより機能も充実しています

簡単にいうと一番人気がある、エックスサーバーにある機能は全て搭載しており、

ブログ収益化でとても大事な高速性能は日本一です。

https://www.conoha.jp/wing/?btn_id=top_wing
より引用

また、ストレージ容量もエックスサーバーでは200GBですがConoha Wingは250GBです。

Conoha WingではWordPressの簡単導入も行ってくれるので、今から始める方にはConoha Wingをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

Conoha Wingの凄さがわかりましたでしょうか。

やはり老舗なエックスサーバーはユーザー数が多く、安心感があるので人気はあります。しかし今一番勢いあるのがConoha Wingです。

Conoha Wingは他サーバーからのWord Press乗り換えも行ってるので、一瞬で乗り換えることもできます。ぜひこれからブログを始める方、今後乗り換えしてみようかと思った方利用してみてください!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました